潜在顧客のニーズを見つけ、見込み客へ育てるための最強ツールとは

HOME » アウトバウンド型CTIシステム(テレアポシステム)15選 » アポ放題

アポ放題

アポ放題
画像引用元:アポ放題公式HP
https://apoho.net/

面倒な回線工事は不要、広いオフィスもたくさんのデスクも不要で顧客管理からスタッフ管理まで行えるCTIシステムを提供してくれるアポ放題の特徴を調べてみました。

多様なサービスでCTIシステムの常識を変えるアポ放題

スマートフォン一つでCTIシステムの操作を可能にしたアポ放題。どこにいても顧客データの管理ができるクラウドサービスやスマホを使用することで通話料0円でのテレアポができるなど斬新なサービスを打ち出すアポ放題の特徴をご紹介します。

アポ放題の特徴

設備費不要で導入可能

アポ放題の一番の特徴は、CTIシステム導入のための負担がないということでしょう。電話の増設やオフィスの拡大、電話回線の新規開設、パソコンの購入などの設備費はいっさい必要ありません。

アポインターが増える場合でも、必要となるのはアポ放題のアカウントだけです。アポ放題で必要なのはスマホだけなので、会社の規模に関わらず導入できます。

在宅ワークもきちんと管理

アポ放題は、場所を選ばず架電できるので、在宅ワークに業務を依頼できます。本来であれば在宅ワークの管理は難しいのですが、アポ放題では仕事の状況を可視化してチェックできるので、きちんと管理できます。

スマホは社用携帯としても活用できる

アポ放題で使用するスマホは、社用携帯としても使えます。普段はテレアポに使い、テレアポをしないときにはログアウトすると携帯電話になります。アポ放題には特別格安プランがあるので、他社で契約している場合は、社用携帯料金のコストカットできます。

最新の電話帳リスト

テレアポに必須の電話帳リストは、業者から購入するのが一般的です。しかし優良顧客リストや最新のリストはかなり高額なので、その分費用がかさんでしまいますね。

アポ放題は、営業成績を大きく左右する電話帳リストも使い放題です。個人はもちろん法人のリストもあり、電話設置年月日も分かる最新リストなのですぐにアポイントを始められます。

アポ放題の機能

ワンクリック機能

アポ放題の架電は、画面をクリックするだけのワンクリック機能が搭載されているので、電話番号をうつ手間が省ける上に、番号間違いのチェックをする必要もないため架電効率がアップします。

顧客タグ管理機能

テレアポ機能だけではなく、顧客タグで管理する機能も搭載しています。このタグは管理者が自由に作れるので、必要な情報に合わせて一括管理が可能となっています。

さらにコール分析やアポインター管理、CSV一括管理などさまざまな機能がありながら抜群の操作性でより業務負担を軽くしながら、業務効率をアップします。

チャート機能

アポインターの架電数や成功率などのデータを、特定のアポインターや期間に絞り込んで折れ線グラフと棒グラフで確認できるのがチャート機能です。

アポ効率をデータ化することで、可動効率やアポインターの獲得経皮などが一目で分かるので、あらゆる経営戦略に役立ってくれます。

アポ放題の価格

料金プラン 初期費用 月額費用
CTIシステム代 1アカウントに月10,000円 7,800円/月
サーバー代 1アカウントに月10,000円 2,000円/月
電話帳ご利用費
(オプション)
1アカウントに月10,000円 3,000円/月
1,000円/月(1アカウント毎)
10,000円/月

アポ放題の口コミ

口コミはありませんでした。

外せないポイントを押さえたおすすめCTIシステム3選

ページの先頭へ