潜在顧客のニーズを見つけ、見込み客へ育てるための最強ツールとは

HOME » アウトバウンド型CTIシステム(テレアポシステム)31選 » COLLABOS PHONE

COLLABOS PHONE

このページでは、株式会社コラボスが提供する、ソフトフォン型コールセンターシステムについて、その機能や特徴などを紹介しています。低価格でのサービス提供でありながら、機能が充実しているシステムです。電話交換機システムを手軽に導入できるのが最大の特徴だといえます。

パソコンで手軽に使えるのが魅力のクラウドサービスCOLLABOS PHONE

株式会社コラボスは、クラウド型コールセンターシステムにおける草分け的存在な会社です。

COLLABOS PHONEの特徴

株式会社コラボスオリジナルのソフトフォンを使用

ソフトフォンなので、電話機が必要ありません。ソフトウェアをパソコンにインストールすれば、ネットを通じて電話としての利用が可能になります。COLLABOS PHONEでは、アメリカの企業が開発したソフトウェア(Asterisk)を採用。サービス導入に多くの時間がからないソフトです。

「@nyplace」の基本機能を利用できる

同社が提供する電話システム「@nyplace」に実装されている基本的な機能と同様の機能が実装されています。とりあえず気軽に利用スタートしてみたい、という人にとって、低価格という点においても魅力的なシステムとなっています。

初期設定も手間いらず

COLLABOS PHONEを導入する際の初期設定がシンプルです。特別な機材などを準備する必要はほとんどありません。ソフトフォンをインストールできるパソコン・ネット環境(プラス社内LANG環境)・ヘッドセット。これらの3点がそろえばOKです。さらに、ヘッドセットに関しては手配を会社に依頼することもできます。

さまざまな企業から支持を得ている

どのような業務を取り扱っているかにかかわらず、COLLABOS PHONE は利用者である多数の企業から高い支持を得ています。

「コスト面でのメリットをしっかりと感じられる」「電話が接続する確率がアップした」「応答する確率も高い数字を実現できるようになった」「マネジメントの効率化とそれにともなう生産性のアップにつなげられるシステムです」などの声が目立ちます。

COLLABOS PHONEの機能

オペレーターの対応技術のレベルを考慮してくれるサポート機能としては「ACD」「コーチング」「ウィスパリング」などがあります。これらの機能を使えば、それぞれのオペレーターに適した着信を振り分け、かつ電話をかけてきたお客さんに適切な対応ができるよう、通話中にリアルタイムで指導することが可能です。また、お客さんとの通話がスタートする前に、オペレーターへ必要な情報をあらかじめ知らせておくことができます。

他にも、オペレーターの対応時間を短くするための「IVR」、あるいはコールセンターの状況がわかる「Call Management System」など、便利な機能が盛りだくさんです。

COLLABOS PHONEの価格

低価格が魅力のひとつであるCOLLABOS PHONEですが、具体的な価格については公開されていません。導入を検討中という人はぜひ問い合わせてみてください。

こちらとも比較検討!おすすめアウトバウンド型CTIシステム、3選を紹介>>

外せないポイントを押さえたおすすめCTIシステム3選

ページの先頭へ