潜在顧客のニーズを見つけ、見込み客へ育てるための最強ツールとは

HOME » アウトバウンド型CTIシステム(テレアポシステム)15選 » 即電くん

即電くん

ワンタッチで簡単に電話がかけられるCTIシステム、即電くんの機能や特徴をまとめました。

大量発信には欠かせないと評判のシステム、即電くんとは?

即電くんは、株式会社ヤマイチテクノが開発したCTIシステム。パソコンの画面をクリックするだけという簡単な操作方法が受け入れられている製品です。

即電くんの特徴

シンプルな機能

即電くんは、非常にシンプルな機能設計になっています。顧客管理システムや自動発信機能などは実装されておらず、またインバウンドには対応しないアウトバウンドコール専用のシステムです。

とはいえ、顧客リストを見ながら電話を大量にかける、という業務には十分な機能が用意されています。画面をクリックするだけで、自動的に電話をかけることができるので、効率よく顧客への発信ができるようになっています。

誰にでも使えて、業務効率向上が望める

シンプルな設計になっている即電くんは、すぐに誰にでも使いこなせるのがメリット。

業務効率向上のために導入したCTIシステムも、使いこなせなければ意味がありません。その点、即電くんは電話番号をクリックするだけ、という簡単なつくりになっているので、システムの使い方に関しては研修やトレーニングがほとんど必要ありません。

すぐに業務効率を向上させ、テレアポの成果をあげたい企業には嬉しい製品です。

1回線から開設が可能

即電くんは、1回線だけでも利用できるシステムです。そのため、小規模コールセンターの開設や、小さな部門に少しだけテレアポ用の回線を用意したい、というケースでも導入することができます。

他社製品には大規模コールセンター向けの製品も多いようですが、即電くんは気軽に導入できるテレアポソリューションです。設計がシンプルなため、他のシステムとも連動させやすいとメーカーがアナウンスしていることもあり、柔軟に利用できるのではないでしょうか。

即電くんの機能

即電くんの機能は、画面をクリックして電話をかけるのが基本機能。オプションで通話録音の有無を切り替えたり、電話をかけてはいけない顧客への発信を防ぐ発信規制機能が備わっています。

また、発信先の電話番号や発信日時といったログを残しており、集計してデータとして残したり、分析したりすることができるため、アウトバウンドコールに必要なシンプルな機能は備わっていると言えます。

即電くんの価格

即電くんの導入価格やランニングコストについては、公表されていません。

外せないポイントを押さえたおすすめCTIシステム3選

ページの先頭へ